CBSI | シービーエスアイ株式会社

港ヨコハマに拠点をおき世界トップクラスの舶用機器メーカーの製品を各国から輸入販売することで、社会に貢献しています。

トップページ > 取扱い製品 > JOWA USA > 一般産業用製品 > メトリテープ式液面計

メトリテープ式液面計

メトリテープとは

高度な技術によって製造されるメトリテープは、抵抗線が測定長全体にわたり1000Ω/mで均一に巻かれており、液体圧力に抵抗線が押されることで計測されます。
分解能は、わずか±3mmです。シンプルかつユニークなレベル計で、多様な産業に広まっております。
耐久性に優れており、腐食性、液面状況など、様々な環境に対応します。さらに、維持管理がとても容易で、かつ長寿命を実現します。

メトリテープの構成

  • 測定センサー
  • センサーフィルター
  • 4-20mA変換器
  • ハウジング(収納箱) ※ハウジング内に全て収納します。

#

メトリテープの動作原理

#

メトリテープの特長

一般産業の分野においては、以下の特長が挙げられます。

1.耐久性に優れている

  • 測定センサーは、排水には20年前後、腐食性を含む液体には10~20年程度の寿命を持つ。

2.維持管理に優れ、取付・取外も容易

  • 基本的には、センサーフィルターを4年前後に一度交換するだけの製品。
    あとは、維持管理の必要がほとんどない。可動部分がなくシンプルな仕組みで、現場での管理が容易

3.液面の状況や取付環境に、幅広く対応できる

  • 泡立ち、波立ち(撹拌など)、浮遊物、粘性、蒸気、光の反射などの液面状況よる影響を受けない。
    タンク内圧や使用温度も幅広く対応可能。

4.測定できる液体が多種多様

  • 納入実績の半数以上は廃水・廃液であるが、苛性ソーダ、次亜塩素酸などの化学薬品にも対応。
    過去の納入実績のうち、30種類以上の液体に使用されている。

メトリテープのアプリケーション事例

メトリテープは、以下のようなアプリケーションで強みを発揮します。

メトリテープのアプリケーション事例

メトリテープのアプリケーション事例

メトリテープのアプリケーション事例

メトリテープ 梱包形態

メトリテープのアプリケーション事例

カタログダウンロード:

  • メトリテープの製品仕様
# ダウンロードボタン
*こちらをクリックしてダウンロードしてください。

ページトップへ