CBSI | シービーエスアイ株式会社

港ヨコハマに拠点をおき世界トップクラスの舶用機器メーカーの製品を各国から輸入販売することで、社会に貢献しています。

トップページ > 取扱い製品 > JOWA AB > ホモジナイザーシステム

ホモジナイザーシステム

ホモジナイザーシステム

燃焼状態の最適化へ

船の燃料コストはしばしば全体コストの40%を占めるまでになります。
従っていかに効率的な燃焼をさせるかは船舶運航の生命線です。
更にはまた、燃料油の品質の良し悪しは、長期的にはエンジンの損耗など、関連コストに影響を与えます。
このホモジナイザーは、特に重質油を燃料とする場合の均質化に焦点を当て開発されました
エマルジョン、スラッジといった問題に対応できる方法は他にないというのが実情です。
本装置は、密閉された電磁カップリングと高硬度の材質とのコンビネーションで出来ており、高圧高温での使用に適しています。
JOWA社グループでは、船舶分野で、過去何十年にわたり、技術や環境保護のサプライヤーとして信頼を勝ち得てきました。むろんサービス網は世界の主要港をカバーしています。

動作原理

ホモジナイザーの動作原理は、機械的なせん断力と超音波に依存しています。そこで使われているのは、特殊な円錐状の粉砕ギアで、せん断力、摩擦力、加速力を生み出す高い流体力学高周波パワーを出しています。
高分子のアスファルト、キャットファイン、残留水などは、重質油の中へ最大5 μmまでホモジナイズされます。

主な特長:

  • 燃料のスラッジを減らします
  • 燃料効率を上げることで燃焼できる量を増やすことができます
  • 燃焼状態を改善することで、排ガスを減らします。
  • エンジンの疲弊を減らし、操業コストを減らします。

ホモジナイザーシステム

ページトップへ